「ほっ」と。キャンペーン

蝶日記



更新遅れてます…

梅雨時というのに合間をぬって出かけているが更新遅れまくりです。
ということで少し前のことですが

06月20日 鹿沼市 曇り

 なんだかんだで今年はほとんど記録できていない平地ゼフを探しに鹿沼市へ。
d0002223_5292624.jpg
最初に姿を見せてくれたのはキマダラセセリ、結構好きな蝶なので幸先いいと期待してしまうが後が続かない。その少し後道端のハギの周りをを飛んでいる黄色い蝶がキチョウにしては感じが違うとは思いつつも静止してくれずとりあえずはスルー、歩くうちに静止してる個体を見つけるがこれはキチョウ。気のせいだったかと思いつつも気になるので帰りにでも確認することにする。
その後種類は順調に稼げたもののゼフの姿は無し。あきらめて先ほどの黄色い蝶の所に戻る。改めてみてみるとハギの周辺の地面にはカワラケツメイが…。しかもそこに産卵している、ということはツマグロ。
d0002223_5404260.jpg

川沿いでもないこんな所にポイントがあったとは、秋であれば移動個体でかたずけてしまっていたかもしれないがこの時期であれば間違いなく発生地。ゼフは会えなかったがこれで充分満足。
d0002223_5432637.jpg
最後にツバメシジミなぞを撮影して車に戻ることに。(さすがに翅の表にブルーの色彩はないがこれはこれで好きだったりします)
車に戻ると車の脇をミズイロオナガが飛んでました。嬉しいがちょっとがっくり、最近このパターンが多いがなぜなのでしょう?

今日の蝶:キチョウ、ツマグロキチョウ、ミズイロオナガシジミ、ツバメシジミ、ルリタテハ、ヒメウラナミジャノメ、クロヒカゲ、ヒカゲチョウ、サトキマダラヒカゲ、キマダラセセリ
[PR]
by papiliosun | 2006-06-20 21:23 | 蝶(栃木県)
<< 意外に楽しい近場の公園 カメムシな夜 >>


栃木県の蝶を中心とした散策日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28